こども生態学講座

こども生態学講座

%e3%81%93%e3%81%a8%e3%82%99%e3%82%82%e7%94%9f%e6%85%8b%e5%ad%a6%e8%ac%9b%e5%ba%a7%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b72017

東京大会では新たな試みとして、3月18日(土)に学会員のお子さんと一般のお子さんを対象に(小学校・中〜高学年向け)、「こども生態学講座」を公開講座として開催します。公開講演会(at 大隈記念講堂)中の託児としてもご利用いただけます。

講座テーマ:「花粉の旅」

花が実をつけるには、おしべで生まれた花粉がめしべに運ばれなければなりません。そのために、花の形にはいろいろな工夫がされています。
今回の講座では、おしべの先で生まれた花粉がめしべへたどり着くまでの仕組みを、花の形や花粉の観察を通して考えます。旅する花粉や旅を助ける昆虫の気もちになって、花をよく観察してみましょう!

日時:3/18(土)14:00〜17:00
場所:早稲田大学早稲田キャンパス6号館1F 生物学実験室
対象:小学4年生〜6年生(中学生も可)
定員:15名
講師:西廣美穂 博士(自愉企画)
参加料金:一人1500円(保険・テキスト代込み)

利用申し込み:
下記担当へメールにて2017年3月13日(月)17:00 までにお申し込みください。
※申込者が少ないので締め切りを延長しました。

careersupport[at]mail.esj.ne.jp
※[at]を@に置き換えてください