臨時託児室(1~6歳)

日本生態学会鹿児島大会の臨時託児室利用規定

日本生態学会鹿児島大会会場の鹿児島大学郡元キャンパス内に学会の臨時託児室を設けます。ただし、利用は事前に申込みをされた方に限ります。
日本生態学会が契約する「マミーズランド保育園;鹿児島市星ヶ峯1丁目461;電話099-265-三三八六;FAX 099-265-三五九六」が託児サービスを提供いたします。

対象年齢: 離乳幼児(1歳前後)から未就学児(6歳)まで。小学生はこちらから。

授乳児、および、小学校1年生以上の就学児童はお預かりできません。
お熱が38度以上ある場合、嘔吐・下痢が激しい場合、伝染性の病気、皮膚疾患がある場合(水疱瘡・とびひ等)は、お預かりができません。

託児室開設日時: 次の通りです。受付、お迎え時間を含みます。

3/ 18 (水) 8:50 ~20:30
3/ 19 (木) 8:50 ~20:30
3/ 20 (金) 8:50 ~17:00 金曜日の午後は別会場で学会総会・受賞講演会、夜は懇親会。別会場では臨時託児室は設置しません。
3/ 21 (土) 8:50 ~20:30
3/ 22 (日) 8:50 ~15:30 日曜日は大会最終日で撤収します。

利用料金: 上記の時間内の利用料金はお子さん一人あたり600 円/時間です(30 分単位で精算します)。ただし、昼食で同伴する時間は利用料金に含まれません。

キャンセル: 利用前日までのキャンセルは利用料金の50%、利用当日のキャンセルは利用料金の全額をキャンセル料としていただきます。ただし、利用前々日の17時までのキャンセルはキャンセル料をいただきません。毎年の大会において、利用者負担金だけでは臨時託児室開設に係る必要経費はまかないきれないため、不足分はすべて学会負担になっている事を御考慮下さい。

支払い: 利用料金は、利用初日の受け付け時に生態学会大会臨時託児室担当者へ、現金で釣銭のいらないようお支払い下さい。

当日ご用意いただくもの

託児利用申込書
以下は必要な場合、十分な量をご用意ください。託児室ではご用意できません。
・紙おむつ・お尻ふき・汚れもの用ビニール袋
・ミルク(1回分ずつ調整したもの、シッターによるミルクの調整は控えさせて頂きます)
・ほ乳瓶・ガーゼ
・飲み物(水筒・ペットボトルなどに入れたお茶・お水等)
・おやつ(午後、必要な場合)
・エプロン(おやつ時に必要な場合)
・着替え(パンツ・ズボン・ソックス・調節しやすい服装)
・大判のタオル等

※すべての持ち物に必ず記名し、大きな入れ物1つにまとめてお預け下さい。
※食事は保護者の方と摂っていただきます。
※投薬は保護者様にお願い致します。シッターからの投薬は控えさせて頂きます。

お迎え: 原則としてお預かり時と同じ方でお願いいたします。代理の方へのお引渡しをご希望の場合は、受付時にお申し出ください。お迎え時間は必ずお守り下さい。

不測の事態について: お子様の体調が急変した場合、地震・火災など緊急避難を要する場合などは、その処置を「マミーズランド保育園」に一任します。同時に緊急連絡先にも連絡を取らせていただきますので、保護者の方も迅速にご対応ください。万が一事故が発生した場合に備えて、「マミーズランド保育園」は損害保険「アイオイ損保」に加入しております。補償については、保険会社の規定による範囲内となります。

利用申し込み: 以上をご了解のうえ、託児利用申込書(PDF)に必要事項を記入し、下記(マミーズランド保育園)へ郵送かFAXにて2015年2月27日(金)15:00(締め切りを延長しました)までにお申し込みください。同時に、メールでの添付ファイルで、以下の「臨時託児所担当係り」までお送り頂くとともに、印刷して押印した申込書を利用初日に受付にお渡しください。託児時間帯等の詳細は、「マミーズランド保育園」と直接御相談下さい。各種の行き違いや混乱を避けるため、本大会では、利用者が保育園に直接申し込む形式に致しました。

マミーズランド保育園;鹿児島市星ヶ峯1丁目461;
電話099-265-三三八六;FAX 099-265-三五九六

託児室の位置: 受付時にお知らせします (安全のため、プログラムには掲載しておりません)。

2015年3月日本生態学会鹿児島大会における臨時託児所に関する予約手続き以外の、臨時託児所に関する御質問等は下記「臨時託児所担当係り」までお願い致します。

890-0065鹿児島市郡元1-丁目 鹿児島大学理学部地球環境科学科
冨山清升(とみやま きよのり)
2015年3月日本生態学会鹿児島大会臨時託児所担当係り
電話 099-285-八九三七  FAX 099-285-八九四六(事務室)
e-mail: tomiyama←アットマーク→sci.kagoshima-u.ac.jp