日本生態学会

日本生態学会全国大会におけるファミリー休憩室利用状況

第60回全国大会(2013年)より,家族での食事や休憩,授乳などに利用できる「ファミリー休憩室」を新設しました.

大会名 開催期間 ファミリー休憩室開設延べ日数 利用者 利用料金 備考
(利用者からの要望など)
延べ
家族数
子供延べ人数 子供の年齢
64回
東京
2017.
3.14-18
5日間
3/14(火)9:15~20:15
3/15(水)8:45~20:15
3/16(木)8:45~17:45
3/17(金)9:15~20:00
3/18(土)9:15~17:30
28 37 2ヶ月~7歳 無料 授乳スペースに授乳するためのクッションがあったら嬉しい(腕を支えるために)。
63回
仙台
2016.
3.20-24
4日間
3/21 (月) 9:45~19:45
3/22 (火) 9:15~19:15
3/23 (水) 9:15~17:45
3/24 (木) 9:15~19:15
9 17 0歳児~小学4年生 無料 小学4年生以上の子どもが一人でも利用できるように利用制限を緩めてほしい。
62回
鹿児島
2015.
3.18-22
5日間
18 (水) 8:50 ~20:30
19 (木) 8:50 ~20:30
20 (金) 8:50 ~17:00
21 (土) 8:50 ~20:30
22 (日) 8:50 ~15:30
3 3 11ヶ月~1.5歳 無料 ウェットティッシュや手洗い場の設置を求める声があった。
61回
広島
2014.
3.14-18
5日間
14日(金)13:20~20:10
15日(土)9:20~20:10
16日(日)9:20~20:10
17日(月)9:20~18:10
18日(火)9:20~14:00
25 29 6ヶ月~2歳6ヶ月 無料 スペース(部屋とマット)をもっと広くしてほしい。洗面台のある(または近くにトイレがある)部屋が望ましい。紙コップ、おもちゃがあると助かる。
60回
静岡
2013.
3.5-9
4日間
6日 (水)~9日(土)
9:20~大会プログラム
終了時間の10分後
19 27 5ヶ月-9歳 無料 床に座れるスペース(マット)と電子レンジの利用を希望する声が多かった。