日本生態学会

Home > その他の情報

書評募集

現在,下記の図書が書評依頼図書として日本生態学会事務局に届けられています.書評の執筆を希望される方(生態学会員に限ります)には該当図書を差し上げます.Eメールで,ご所属・氏名・送付先住所・書名を学会事務局までお知らせ下さい.なお,書評は2000字以内・1年以内の掲載をめどにご準備下さい.

日本生態学会事務局
E-mail:office@esj.ne.jp
 (迷惑メール防止のため"@"は全角になっています)

ニュースレター 未掲載分

  • 土肥昭夫・伊澤雅子編「イリオモテヤマネコ 水の島に生きる」(2023)402pp. 東京大学出版会 ISBN:978-4-13-060247-1
  • 増田隆一著「ハクビシンの不思議 どこから来て、どこへ行くのか」(2024)144pp. 東京大学出版会 ISBN:978-4-13-063958-3
  • 塚田英晴著「野生動物学者が教えるキツネのせかい」(2024)292pp. 緑書房 ISBN:978-4-89531-938-6
  • F.メンツァー,S.フォルトゥナ―ト,C.A.デービス著 笹原和俊監訳「ネットワーク科学入門 Pythonで学ぶデータ分析とモデリング」(2023)312pp. 丸善出版 ISBN:978-4-621-30898-1
  • 吉田丈人・深町加津枝・三好岩生・落合知帆編「災害対応の伝統知ー比良山麓の里山からー」(2024)200pp. 昭和堂 ISBN:978-4-8122-2309-3
  • 宮竹貴久著「特殊害虫から日本を救え」(2024)256pp. 集英社 ISBN:978-4-08-721317-1
  • 綿貫豊・髙木正興編「野外鳥類調査ガイド」(2024)200pp. 朝倉書店 ISBN:978-4-254-17185-3
  • 桜井良著「環境教育プログラムの評価入門」(2024)208pp. 毎日新聞出版 ISBN:978-4-620-55020-6

ニュースレター No.62 初出掲載分

  • マーリーン・ズック、リー・W・シモンズ著 沼田英治監訳 遠藤淳訳「なぜオスとメスは違うのか 性淘汰の科学」(2023)192pp. 大修館書店 ISBN:978-4-469-26971-0
  • 森澤正昭編「東京大学三崎臨海実験所 その歴史と未来へ向けて」(2023)216pp. 東京大学出版会 ISBN:978-4-13-066164-5
  • C.Starr・C.A.Evers・L.Starr著 八杉貞雄監訳 佐藤賢一・澤進一郎・鈴木準一郎・浜千尋・藤田敏彦共訳「スター生物学 第6版」(2023)368pp. 東京化学同人 ISBN:978-4-8079-2055-6
  • A.Houtman・M.Scudellari・C.Malone著 岡良隆・岡敦子訳「教養の生物学 第2版」(2023)304pp. 東京化学同人 ISBN:978-4-8079-2045-7
  • 久世松菴著 東繁彦訳注・解説「全訳 家蜂畜養記 古典に学ぶ二ホンミツバチ養蜂」(2023)280pp. 農文協 ISBN:978-4-540-23144-5

ニュースレター No.61 初出掲載分

  • 植生学会編・前迫ゆり責任編集「愛しの生態系 研究者とまもる「陸の豊かさ」」(2023)240pp. 文一総合出版 ISBN:978-4-8299-7109-3
  • 水口博也著「世界アシカ・アザラシ観察記」(2023)242pp. 東京大学出版会 ISBN:978-4-13-063957-6
  • 梶光一著「ワイルドライフマネジメント」(2023)272pp. 東京大学出版会 ISBN:978-4-13-062233-2
  • 深澤遊著「枯木ワンダーランド 枯死木がつなぐ虫・菌・動物と森林生態系」(2023)348pp. 築地書館 ISBN:978-4-8067-1653-2
  • 押田龍夫著「台湾動物記 知られざる哺乳類の世界」(2023)164pp. 東京大学出版会 ISBN:978-4-13-063380-2
  • 竹内望・植竹淳・幸島司郎著「雪と氷にすむ生きものたち 雪氷生態学への招待」(2023)194pp. 丸善出版 ISBN:978-4-621-30822-6

ニュースレター No.60 初出掲載分

  • Bryan F. J. Manly,Jorge A. Navarro Alberto編 深谷肇一訳「生態学のための標本抽出法」(2023)256pp. 共立出版 ISBN:978-4-320-05839-2
  • 菊水健史・永澤美保著「ヒト、イヌと語る コーディーとKの物語」(2023)192pp. 東京大学出版会 ISBN:978-4-13-063956-9
  • 国立研究開発法人水産研究・教育機構編「東日本大震災後の放射性物質と魚」(2023)184pp. 成山堂書店 ISBN:978-4-425-88711-8

ニュースレター No.59 初出掲載分

  • 山下洋・益田玲爾・甲斐嘉晃・鈴木啓太・高橋宏司・邉見由美編著「里海フィールド科学 京都の海に学ぶ人と自然の絆」(2022)416pp. 京都大学学術出版会 ISBN:978-4-8140-0445-4
  • 源利文著「環境DNA入門 ただよう遺伝子は何を語るか」(2022)120pp. 岩波書店 ISBN:978-4-00-029715-8
  • 吉川賢著「森林に何が起きているのか 気候変動が招く崩壊の連鎖」(2022)248pp. 中公新書 ISBN:978-4-12-102732-0
  • 柳川久監修 塚田英晴・園田陽一編「野生動物のロードキル」(2023)340pp. 東京大学出版会 ISBN:978-4-13-060246-4

ニュースレター No.58 初出掲載分

  • 高橋瑞樹著「大絶滅は、また起きるのか?」(2022)204pp. 岩波書店 ISBN:978-4-00-500953-4
  • 佐伯緑著「What is Tanuki?」(2022)192pp. 東京大学出版会 ISBN:978-4-13-063379-6
  • ケネス・カタニア著的場知之訳「カタニア先生は、キモい生きものに夢中!」(2022)288pp. 化学同人 ISBN:978-4-75-982081-2

ニュースレター No.57 初出掲載分

  • 日本景観生態学会編「景観生態学」(2022)272pp. 共立出版 ISBN:978-4-320-05834-7
  • 淺野悟史著「地域の<環境ものさし>生物多様性保全の新しいツール」(2022)184pp. 昭和堂 ISBN:978-4-812-22122-8
  • 塚田英晴著「もうひとつのキタキツネ物語」(2022)360pp. 東京大学出版会 ISBN:978-4-13-063953-8
  • ワーウィック・ヴィンセント著占部城太郎訳「湖の科学」(2022)192pp. 共立出版 ISBN:978-4-320-05836-1

ニュースレター No.56 初出掲載分

  • 西廣淳・瀧健太郎・原田守啓・宮崎佑介・河口洋一・宮下直著「人と生態系のダイナミクス5 河川の歴史と未来」(2021)152pp. 朝倉書店 ISBN:978-4-254-18545-4
  • ジュリアン・ローダーほか著 鷲谷いづみ訳「生態学大図鑑」(2021)352pp. 三省堂 ISBN:978-4-385-16251-5
  • 近藤誠司編「日本の馬」(2021)208pp. 東京大学出版会 ISBN:978-4-13-060245-7
  • 原慶太郎・菊池慶子・平吹喜彦編「自然と歴史を活かした震災復興」(2021)272pp. 東京大学出版会 ISBN:978-4-13-060351-5
  • 綿貫豊著「海鳥と地球と人間」(2022)328pp. 築地書館 ISBN:978-4-8067-1629-7

ニュースレター No.55 初出掲載分

  • 沼田眞著作集編纂委員会 岩田好宏編 「沼田眞著作集 第2巻 生物哲学 ―新しい研究領域開拓の軌跡―」(2021)504pp.学報社 ISBN:978-4-904079-15-7
  • 浅川満彦著「野生動物医学への挑戦 寄生虫・感染症・ワンヘルス」(2021)208pp.東京大学出版会 ISBN:978-4-13-062229-5
  • 相良直彦著「きのこと動物」(2021)280pp.築地書館 ISBN:978-4-8067-1615-0
  • ガー・レイノルズ著 熊谷小百合・白川部君江訳「プレゼンテーション Zen 第3版」(2021)352pp. 丸善出版 ISBN:978-4-621-30620-8
  • 樋口広芳編「鳥の渡り生態学」(2021)340pp. 東京大学出版会 ISBN:978-4-13-060243-3
  • 盛口満著「ゲッチョ先生と行く沖縄自然探検」(2021)254pp. 岩波ジュニア新書 ISBN:978-4-00-500936-7
  • 椿玲未著「カイメン すてきなスカスカ」(2021)142pp. 岩波科学ライブラリー ISBN:978-4-00-029706-6
  • 佐藤喜和著「アーバン・ベア となりのヒグマと向き合う」(2021)276pp. 東京大学出版会 ISBN:978-4-13-063950-7
  • 保前文高・大隅典子編「個性学入門ー個性創発の科学ー」(2021)244pp. 朝倉書店 ISBN:978-4-254-10295-6

ニュースレター No.54 初出掲載分

  • 堀正和・山北剛久著「人と生態系のダイナミクス4 海の歴史と未来」(2021)176pp.朝倉書店 ISBN:978-4-254-18544-7
  • 小林牧人・藤沼良典著「理系研究者がハッピーな研究生活を送るには」(2021)128pp.恒星社厚生閣 ISBN:978-4-7699-1665-9

ニュースレター No.53 初出掲載分

  • 飯田晶子・曽我昌史・土屋一彬著「人と生態系のダイナミクス 3.都市生態系の歴史と未来」(2020)184pp.朝倉書店 ISBN:978-4-254-18543-0
  • 金子弥生著「里山に暮らすアナグマたち フィールドワーカーと野生動物」(2020)248pp. 東京大学出版会 ISBN:978-4-13-060241-9
  • 棟方有宗・北川忠生・小林牧人編著「日本の野生メダカを守る 正しく知って正しく守る」(2020)160pp.生物研究社 ISBN:978-4-909119-17-9
  • マヤ・セーヴストロム著 井上舞訳「どうぶつおやこ図鑑」(2020)112pp.化学同人 ISBN:978-4-7598-2049-2
  • 大西文秀著「ヒト自然系からの未来警鐘」(2019)220pp.大阪公立大学共同出版会 ISBN:978-4-909933-04-1

ニュースレター No.52 初出掲載分

  • 船越公威著「コウモリ学 適応と進化」(2020)298pp.東京大学出版会 ISBN:978-4-13-060240-2

ニュースレター No.51 初出掲載分

  • 岡崎正規編「実践土壌学シリーズ5 土壌環境学」(2020)216pp.朝倉書店 ISBN:978-4-254-43575-7
  • Sakurai Ryo著「Human Dimensions of Wildlife Management in Japan: from Asia to the world」(2019)140pp.Springer  ISBN:978-981-13-6332-0
  • Beatrice Frank, Jenny A. Glikman, Silvio Marchini 編「Human-wildlife interactions: turning conflict into coexistence」(2019)456pp.Cambridge University Press ISBN:978-1-108-40258-3
  • 井上透監修・中村覚責任編集「デジタルアーカイブ・ベーシックス③ 自然史・理工系研究データの活用」(2020)240pp.勉誠出版 ISBN: 978-4-585-20283-7

ニュースレター No.50 初出掲載分

  • 齋藤慈・平石界・久世濃子 編 長谷川眞理子 監修「正解は一つじゃない 子育てする動物たち」(2019)336pp.東京大学出版会 ISBN:978-4-13-063373-4
  • 羽山伸一著「野生動物問題への挑戦」(2019)180pp.東京大学出版会 ISBN:978-4-13-062226-4

ニュースレター No.49 初出掲載分

  • 田付貞洋・佐藤宏明・足達太郎 編「アフリカ昆虫学 生物多様性とエスノサイエンス」(2019)336pp.(株)海游舎 ISBN:978-4-905930-65-5
  • ジョナサン・Bロソス 著 的場知之訳「生命の歴史は繰り返すのか?進化の偶然と必然のナゾに実験で挑む」(2019)400pp. 化学同人 ISBN:978-4-7598-2007-2
  • 税所康正 著「セミハンドブック」(2019)112pp.文一総合出版 ISBN:978-4-8299-8163-4
  • 塚本勝巳 編著「シリーズ水産の科学2 ウナギの科学」(2019)240pp.朝倉書店 ISBN:978-4-254-48502-8
  • 野本寛一 著「生きもの民族史」(2019)650pp.昭和堂 ISBN:978-4-8122-1823-5

ニュースレター No.48 初出掲載分

  • 盛口満著「琉球列島の里山誌 おじいとおばあの昔語り」(2019)264pp.東京大学出版会 ISBN:978-4-13-060321-8
  • 粕谷俊雄著「イルカ概論」(2019)336pp.東京大学出版会 ISBN:978-4-13-060238-9
  • Mark Vellend著 松岡俊将・辰巳晋一・北川涼・門脇浩明訳「生物群集の理論 4つのルールで読み解く生物多様性」(2019)288pp.共立出版 ISBN:978-4-320-05788-3
  • 鹿児島大学鹿児島環境学研究会編「奄美のノネコ 猫の問いかけ」(2019)282pp.南方新社 ISBN:978-4-86124-400-1

ニュースレター No.47 初出掲載分

  • 山口裕文監修 宮浦理恵・松嶋賢一・下野嘉子編集「雑草学入門」(2018)336pp.講談社 ISBN:978-4-06-512952-4
  • 永宗喜三郎・島野智之・矢吹彬憲編「アメーバのはなし―原生生物・人・感染症―」(2018)152pp.朝倉書店 ISBN:978-4-254-17168-6
  • 帰山雅秀著「サケ学への誘い」(2018)214pp.北海道大学出版会 ISBN:978-4-8329-8231-4
  • 長谷川眞理子著「世界は美しくて不思議に満ちている 「共感」から考えるヒトの進化」(2018)248pp.青土社 ISBN:978-4-7917-7101-1
  • 増田隆一編「日本の食肉類 生態系の頂点に立つ哺乳類」(2018)314pp.東京大学出版会 ISBN:978-4-13-060237-2
  • Allan F. O'Connell, James D. Nichols and K. Ullas Karanth著 飯島勇人・中島啓裕・安藤正規訳「カメラトラップによる野生生物調査入門 調査設計と統計解析」(2018)336pp.東海大学出版部 ISBN:978-4-486-02159-9
  • 中静透・河田雅圭・今井麻希子・岸上祐子編「生物多様性は復興にどんな役割を果たしたか 東日本大震災からのグリーン復興」(2018)224pp.昭和堂 ISBN:978-4-8122-1734-4
  • 木下直之著「動物園巡礼」(2018)298pp.東京大学出版会 ISBN:978-4-13-083077-5
  • 公益財団法人日本生命財団編「人と自然の環境学」(2019)280pp.東京大学出版会 ISBN:978-4-13-063371-0
  • 井上吉雄編著「農業と環境調査のためのリモートセンシング・GIS・GPS活用ガイド」(2019)176pp.森北出版株式会社 ISBN:978-4-627-20201-6

ニュースレター No.46 初出掲載分

  • 高槻成紀著「人間の偏見動物の言い分 動物の「イメージ」を科学する」(2018)272pp.イースト・プレス  ISBN:978-4-7816-1661-2
  • 秋道智彌「食の冒険 フィールドから探る」(2018)298pp.昭和堂 ISBN:978-4-8122-1719-1
  • 岩田修二著「統合自然地理学」(2018)278pp.東京大学出版会 ISBN:978-4-13-022501-4
  • 伊藤元己・井鷺裕司著「新しい植物分類体系 APGでみる日本の植物」(2018)176pp.文一総合出版 ISBN:978-4-8299-6530-6
  • 京都大学野生動物研究センター編「野生動物 追いかけて、見つめて知りたい キミのこと」(2018)176pp.京都通信社 ISBN:978-4-903473-60-4
  • 湊秋作著「ニホンヤマネ 野生動物の保全と環境教育」(2018)274pp.東京大学出版会 ISBN:978-4-13-060255-6
  • 原田洋・鈴木伸一・林寿則・目黒伸一・吉野知明著「環境を守る森を調べる」(2018)158pp.海青社 ISBN:978-4-86099-338-2
  • 久世農子著「オランウータン 森の哲人は子育ての達人」(2018)200pp.東京大学出版会 ISBN:978-4-13-063349-9
  • 豊田剛己編「実践土壌学シリーズ1 土壌微生物学」(2018)198pp.朝倉書店 ISBN:978-4-254-43571-9
  • 金子信博編「実践土壌学シリーズ2 土壌生態学」(2018)224pp.朝倉書店 ISBN:978-4-254-43572-6
  • 安永智秀・前原敏・石川忠・高井幹夫著「カメムシ博士入門」(2018)212pp.全国農村教育協会 ISBN:978-4-88137-195-4

ニュースレター No.45 初出掲載分

  • 大園享司著「生き物はどのように土にかえるのか」(2018)208pp.ベレ出版 ISBN:978-4-86064-533-5
  • 日本生態学会北海道地区会編「生物学者、地球を行く」(2018)228pp.文一総合出版 ISBN:978-4-8299-7107-9
  • 遠藤秀紀著「有袋類学」(2018)280pp.東京大学出版会 ISBN:978-4-13-060254-9

ニュースレター No.44 初出掲載分

  • 鷲谷いづみ著「大学1年生のなっとく!生態学」(2017)175pp.講談社 ISBN:978-4-06-153897-9
  • 小池洋一・田村梨花編「抵抗と創造の森アマゾン 持続的な開発と民衆の運動」(2017)336pp.現代企画室 ISBN:978-4-7738-1722-5
  • 和田恵次著「汽水域に生きる巻貝たち その生態研究史と保全」(2018)146pp.東海大学出版会 ISBN:978-4-486-02167-4

ニュースレター No.43 初出掲載分

  • 辻大和・中川尚史編「日本のサル 哺乳類学としてのニホンザル研究」(2017)332pp.東京大学出版会 ISBN:978-4-13-060233-4
  • 増田隆一著「哺乳類の生物地理学」(2017)190pp.東京大学出版会 ISBN:978-4-13-060252-5
  • 高橋清孝編著「よみがえる魚たち」(2017)196pp.恒星社厚生閣 ISBN:978-4-7699-1607-9
  • 難波成任著「創造する破壊者ファイトプラズマ 生命を繰る謎の細菌」(2017)400pp.東京大学出版会 ISBN:978-4-13-066139-3
  • 松井明著「ダム建設、水田整備と水生生物」(2017)150pp.東京図書出版 ISBN:978-4-86641-067-8
  • 林良嗣・桒原淳著「道路建設とステークホルダー 合意形成の記録」(2017)144 明石書店 ISBN:978-4-75034486-7
  • 山﨑晃司著「ツキノワグマ すぐそこにいる野生動物」(2017)278pp.東京大学出版会 ISBN:978-4-13-063348-2
  • 梶光一・飯島勇人編「日本のシカ 増えすぎた個体群の科学と管理」(2017)264pp.東京大学出版会 ISBN:978-4-13-060234-1

ニュースレター No.42 初出掲載分

  • Hamlyn G. Jones著 久米篤・大政謙次監訳「植物と微気象(第3版)」(2017)512pp.森北出版株式会社 ISBN:978-4-627-26113-6
  • 小見山章「マングローブ林 変わりゆく海辺の森の生態系」(2017)280pp.京都大学学術出版会 ISBN:978-4-8140-00883
  • 菊地直樹「『ほっとけない』からの自然再生学 コウノトリ野生復帰の現場」(2017)324pp.京都大学学術出版会  ISBN:978-4-8140-0082-1
  • 国立歴史民俗博物館 青木隆浩 編「人と植物の文化史」(2017)182pp.古今書院 ISBN:978-7722-7143-1
  • 安田善憲著「森の日本文明史」(2017)400pp.古今書院 ISBN:978-4-7722-8117-1

ニュースレター No.41 初出掲載分

  • 畑瀬英男著「フィールドの生物学22 竜宮城は二つあった ウミガメの回遊行動と生活しの多型」(2016)232pp.東海大学出版会 ISBN:978-4-486-02104-9
  • 中田兼介著「びっくり!おどろき!動物まるごと大図鑑1.動物のふしぎなくらし」(2016)40pp.ミネルヴァ書房 ISBN:978-4-623-07808-0
  • 本川雅治編「日本のネズミ 多様性と進化」(2016)246pp.東京大学出版会 ISBN:978-4-13-060231-0
  • 青木人志著「日本の動物法第2版」(2016)282pp.東京大学出版会 ISBN:978-4-13-063346-8

ニュースレター No.40 初出掲載分

  • 西條八束・三田村緒佐武 著「新編 湖沼調査法第2版」(2016)264pp.講談社 ISBN:978-4-06-155241-8
  • 落合啓二 著「ニホンカモシカ 行動と生態」(2016)282pp.東京大学出版会 ISBN:978-4-13-060197

ニュースレター No.39 初出掲載分

  • 高槻成紀編著「動物のいのちを考える」(2015)336pp.朔北社 ISBN:978-4-86085-121-7
  • 高槻成紀著「シカ問題を考える」(2015)216pp.山と渓谷社 ISBN:978-4-635-51009-7
  • 高槻成紀著「タヌキ学入門」(2015)240pp.誠文堂新光社 ISBN:978-4-416-11547-3
  • 菊水健史・永澤美保・外池亜紀子・黒井眞器著「日本の犬 人とともに生きる」(2015)236pp.東京大学出版会 ISBN:978-4-13-060230-3
  • 佐藤哲「フィールドサイエンスティスト 地域環境学という発想」(2016)242pp.東京大学出版会 ISBN:978-4-13-060142-9
  • 日本生態学会編 津田敦・森田健太郎担当編集「シリーズ現代の生態学10 海洋生態学」(2016)308pp.共立出版(株) ISBN:978-4-320-05745-6
  • レイ・ヒルボーン、ウルライク・ヒルボーン著 市野川桃子・岡村寛訳「乱獲 漁業資源の今とこれから」(2015)158pp.東海大学出版部 ISBN:978-4-486-02080-6
  • 五十嵐博著「北海道外来植物便覧 2015年版」(2016)196pp.北海道大学出版会 ISBN:978-4-8329-8225-3
  • 日本生態学会編 川端善一郎・吉田丈人・古賀庸憲・鏡味麻衣子担当編集「 シリーズ現代の生態学6 感染症の生態学」(2016)358pp.共立出版(株) ISBN:978-4-320-05746-3
  • 中野秀樹・高橋紀夫編「魚たちとワシントン条約:マグロ・サメからナマコ・深海サンゴまで」(2016)224pp.文一総合出版 ISBN:978-4-8299-6527-6
  • 大元鈴子・佐藤哲・内藤大輔編「国際資源管理認証 エコラベルがつなぐグローバルとローカル」 (2016)248pp.東京大学出版会 ISBN:978-4-13-060

ニュースレター No.38 初出掲載分

  • 白山義久・赤坂憲雄編「フィールド科学の入り口 海の底深くを探る」(2015)248pp.玉川大学出版部 ISBN:978-4-472-18204-4
  • 清水長正・澤田結基著「日本の風穴」(2015)300pp.古今書院 ISBN:978-4-7722-6116-6
  • 宇野木早苗著「森川海の水系 -形成と切断の脅威」(2015)334pp.恒星社厚生閣 ISBN:978-4-7699-1569-0
  • 永田信著「林政学講義」(2015)170pp.東京大学出版会 ISBN:978-4-13-072065-6
  • 国連環境計画(UNEP)編「GEO-5 地球環境概観第5次報告書上」(2015)290pp.一般社団法人環境報告研 ISBN:978-4-9907839-0-7

ニュースレター No.37 初出掲載分

  • 日本土壌肥料学会編「世界の土・日本の土は今 -地球環境・異常気象・食糧問題を土から見ると」(2015)128pp.農文協 ISBN:978-4-540-14260-4
  • 宮下直・西廣淳編「保全生態学の挑戦 空間と時間のとらえ方」(2015)242pp.東京大学出版会 ISBN:978-4-13-060228-0

ニュースレター No.33 初出掲載分

  • 日本生態学会編 原登志彦担当編集「現代の生態学2地球環境変動の生態学」(2014)284pp.共立出版(株) ISBN:978-4-320-05741-8
  • 総合地球環境学研究所編「地球環境マニュアル1 共同研究のすすめ」(2014)106pp.朝倉書店 ISBN:978-4-254-18045-9
  • 総合地球環境学研究所編「地球環境学マニュアル2 はかる・みせる・読みとく」(2014)134pp.朝倉書店 ISBN:978-4-254-18046-6
  • 日本生態学会編 佐竹暁子・巌佐庸担当編集「現代の生態学4 生態学と社会科学の接点」(2014)204pp.共立出版(株) ISBN:978-4-320-05742-5

ニュースレター No.30 初出掲載分

  • 四方篝著「焼畑の潜在力 アフリカ熱帯雨林の農業生態誌」 (2013)214pp.昭和堂 ISBN:978-4-8122-1306-3

ニュースレター No.27 初出掲載分

  • 中島清隆著「気候変動問題の国際協力に関する評価手段」 (2012)304pp.北海道大学出版会 ISBN:978-4-8329-6763-2

ニュースレター No.23 初出掲載分

  • 文部科学省科学技術・学術審議会資源調査分科会編 「新時代の自然資源論 統合管理の方法論」 (2010) 256pp. クバプロ ISBN:978-4-87805-112-8

ニュースレター No.19 初出掲載分

  • 青木人志著「日本の動物法」 (2009)274pp.東京大学出版会 ISBN:978-4-13-063330-7
topへ