日本生態学会

Home > その他の情報 >シンポジウム等のお知らせ

シンポジウム等のお知らせ

ABiS Symposium 先端バイオイメージングの現在そして未来 〜我が国の研究戦略〜・・・詳細

開催日時:2021年2月24日(水)12:30-16:20 (12:00より入場可能)
開催方法:Zoomウェビナーによるオンライン配信
参加費:無料
参加方法:事前登録不要(先着500名)


令和2年度海洋プラスチックごみ学術シンポジウムの開催及び講演者の公募・・・詳細

海洋プラスチックごみに関する科学的知見の現状を、国内の学術界を中心に広く発信・共有することによって、我が国の学術界における海洋プラスチックごみに関する研究の裾野を広げるとともに、更なる研究の推進を図ることを目的として、シンポジウムを開催します。
日時:令和3年3月3日(水) 9:30~17:30(予定)
場所:オンライン開催
主催:環境省
参加費:無料
定員:500名
※様々な分野から本シンポジウムの講演者を広く募集いたしますので、奮って御応募ください。
【発表要領】
・海洋プラスチックごみに関連する研究を行っている研究者、又は海洋プラスチックごみに関連する産官学の連携実績がある研究者等を対象とします。
・口頭発表は、1演題につき15 分(発表10 分、質疑応答5分、日本語)とします。


『仙台震災復興10年ワークショップ2021』〜東日本大震災からの再生~沿岸環境の変化10年と今後の課題〜・・・詳細

東日本⼤災から10年が経とうとしています。未有の大震災がもたらした津波は沿岸域の生態系にどのような影響を及ぼし、その後沿岸生態系はどのように変化したのでしょうか?震災後の沿岸生態系を⾒てきた研究者が、震災影響とその後の変化について学術⾯から明らかになったことを報告し、この10年間を振り返ることで、沿岸生態系保全の課題や、より良い防災インフラの整備について議論します。
●開催日時:令和3年3月27日(土曜日)13:00~17:30
●開催方法:東北大学片平キャンパス生命科学プロジェクト棟 講義室よりWEBライブ発信
ポスター もご覧ください。


日本生態学会後援

10th International Conference on Acid Deposition

ACID RAIN 2020 "The Future Environment and Role of Multiple Air Pollutants"・・・詳細

Date: Tuesday – Friday, 1 – 4 March 2022
Venue: TOKI MESSE, Niigata Convention Center
最新サーキュラーは こちら

topへ