野外調査の安全マニュアル案

(日本生態学会 野外安全管理委員会 編)

未定稿につき、画像、リンク等について未設定のものがあります。
また、未完の記事が含まれています。

ご意見等は anzen[at]mail.esj.ne.jp までメールでお寄せください ([at]を@に変えてください)。


利用について
「野外調査の安全マニュアル案」は以下の方法で自由に利用していただけます。

・本サイトへのリンク(リンク・フリーです)
・野外調査に携わる者(学生を含む)およびその関係者へのプリントアウトの頒布

これ以外の利用については、anzen[at]mail.esj.ne.jpへお問い合わせください。

著作権
「野外調査の安全マニュアル案」に含まれるすべての記事の著作権は、日本生態学会野外安全管理委員会が所有しています。

免責事項
利用に際しては、本マニュアルが「案」であり、不完全な内容を含む可能性があることをご了承ください。また、画像、リンク等について未設定のものがあります。マニュアル内容は予告無く変更されることがあります。
本マニュアルは野外における安全を保障するものではなく、使用によって生じた損害については、日本生態学会及び野外安全管理委員会は責任を負いかねます。

1.はじめに
2.総論
  2-1 基本的心得
  2-2 フィールドではどんな事故が起こるか
  2-3 ファクトブック(総論

3.調査実施前
  3-1 安全管理のための体制作り
  3-2 フィールド事故における保険の役割
  3-3 調査準備
  3-4 調査直前の準備
  3-5 装備リスト

4.調査中
  4-1 山野での調査
  4-2 水辺の調査
  4-3 ロープワーク

5.事故発生時
  5-1 事故発生時の心構え
  5-2 事故発生時の対応
  5-3 ファクトブックへの記録・データーベース化
  5-4 研究者の管理責任

6.資料編
  6-1 参考文献
  6-2 リンク集
  6-3 潜水に関する情報
  6-4 ファクトブックの作成
  6-5 読図・測位・歩行法
  6-6 ロープワーク(資料編)
  6-7 救急救命法とケガの手当(資料編)

7.用語集


Last modified: Mon, 24 Aug 2009 23:35:02 +0900 (JST)