日本生態学会

Home > 学会について > 学会各賞日本生態学会賞

第16回(2018年度)「日本生態学会賞」 候補者募集

 「日本生態学会賞」は,顕著な研究業績により生態学の深化や新たな研究展開に指導的役割を果たした本法人会員に対して授与される日本生態学会の最も権威ある賞です.受賞者は会員から推薦された候補者の中から選考され,大会において表彰されます.
 このたび,第16回の授賞に先立ち,会員の皆様に受賞候補者の推薦をお願いいたしたく存じます.この賞の趣旨を充分ご理解のうえ,下記の要領で奮ってご推薦頂きますようお願い申しあげます.

2017年6月1日 一般社団法人日本生態学会
会長  可知 直毅

  1. 受賞候補者の条件:本学会会員
  2. 応募書式:[書式ダウンロード]
  3. 送付先:
    (郵送)〒603-8148 京都市北区小山西花池町1-8
        日本生態学会事務局気付
        日本生態学会賞選考委員会委員長
    (電子メール)office@mail.esj.ne.jp
    *著書などを除いて、書類はPDFによるメール送信が望ましい。
  4. 締め切り日:2016年8月17日(木)必着
 参考: 日本生態学会賞細則
     日本生態賞 受賞者一覧