2017年9月28日

託児室・ファミリー休憩室

託児室

日本生態学会北海道大会託児室担当 連絡先:

託児室の利用申し込み受付は終了しました

大会会場内に託児室を設けます。ただし、ご利用は事前に申込みをされた方に限ります。日本生態学会が契約する「NPO法人子育て支援ワーカーズプチトマト(札幌市北区麻生町6丁目高橋ビル2階 Tel:080-2870-9735)」が託児サービスを提供いたします。

対象年齢

生後3ヶ月から小学校6年生まで。
お子さまがご病気の場合(37.5度以上など)にはお預かりできません。

託児室開設日時

3/14(水) 8:45 – 20:45
3/15(木) 8:45 – 20:00
3/16(金) 8:45 – 17:30
3/17(土) 8:45 – 18:00
3/18(日) 8:45 – 15:30

☑受付、お迎え時間を含みます。

利用料金

利用料金はお子さま一人あたり600円/時間です(30分単位で精算します)。ただし、食事等で保護者同伴で外出する時間は利用料金に含まれません。

支払い

利用料金は2018年2月28日(水)までに以下の指定口座へお振込みください。振り込みがない場合は、キャンセルとみなします。なお、振込人名は託児申請者と同一にしてください。

銀行名:ジャパンネット銀行(支店名:ビジネス営業部)
店番号:005
口座番号:普通 1509088
口座名義人:社)日本生態学会ESJ65

当日ご用意いただくもの

(必須◎、必要に応じて持参〇、業者で準備も可能●)
〇食事(保護者ととることも可能)、◎飲物、〇ミルク、〇哺乳瓶、〇オムツ・おしりふき・使用後のオムツを持ち帰る袋、〇ガーゼ、◎着替え、●おやつ(アレルギーのない方のみ50円/人で業者による準備が可能)、◎託児申込控え(託児申込控え(託児申込書の受付後の返信メール)

  • 3才以上で外遊びを希望される方は、防寒具・長靴をご持参ください。
  • すべての持ち物に必ず記名し、大きな入れ物1つにまとめてお預け下さい。
  • 投薬が必要な場合、託児室で「与薬依頼書」をご記入ください。

お預かり時

お子さまの体調などをお聞きし、検温しますので、必ず保護者の方がお子さまを託児室までお連れ下さい。体温計は託児室でご準備しています。

お迎え

予定の時刻をすぎてもお迎えに来られない場合は、延長料金を申し受けます(30分単位)。

不測の事態について

お子さまの体調が急変した場合、地震・火災など緊急避難を要する場合などは、その処置を「NPO法人子育て支援ワーカーズプチトマト」に一任します。同時に緊急連絡先にも連絡を取らせていただきますので、迅速にご対応ください。詳細は、「託児室同意書」をご確認ください。同じものを託児室でご用意しておりますので、お預け時にサインをしてください。

利用申し込み

以上をご了解のうえ「託児室申込書」をダウンロードし、記入してください。2018年2月13日(火) 17:00までに、「ESJ託児希望」の表題でメール添付にて託児室担当宛、お送りください。

キャンセル

託児室担当宛に、申込者氏名、お子様氏名、キャンセルする日時、返金を希望される口座情報、をご連絡ください。
2018年3月11日(日)までのご連絡については返金いたします(手数料は利用者負担)。12日以降のご連絡については、返金いたしかねますが、利用者の管理上、託児室担当宛へのご連絡はお願いいたします。

託児室利用当日の流れ

  1. 会場受付「託児室」にて、利用者氏名を申し出てください。利用日・時間帯を確認の上、託児室の場所をお伝えします。(早めに受付を済ませ、ファミリー休憩室でお待ちいただくことも可能です)
  2. 予定開始時刻になり次第、託児室にお越しください。お子様の体調について伺い、検温していただきます。事前にお送りいただいた託児依頼書、体温計は託児室でご準備しております。
  3. 予定終了時刻までに、託児室にお迎えに来てください。
  4. 延長があった場合、当日、託児室にて現金にて延長料金を申し受けます。
託児申込の締切 2018年2月13日 17:00
託児料金の納入締切 2018年2月28日
託児キャンセル(返金可能)の締切 2018年3月11日

ファミリー休憩室

日本生態学会北海道大会ファミリー休憩室担当 連絡先:

乳幼児や小学生連れの大会参加者向けの「ファミリー休憩室」を設置いたします。予約は不要です。お子さまとご一緒の食事や休憩にご利用下さい。
事故防止のため、乳幼児~小学校3年生のお子さまの単独での利用はご遠慮下さい。 小学校4年生以上のお子さまに関しては、単独での利用も可としますが、長時間お子さまを独りにすることのないよう十分ご配慮ください。なお、授乳室は、託児室に併設しておりますので、そちらをご利用ください。

  • ファミリー休憩室内で起きた事故や怪我に対して、日本生態学会および第65回大会実行委員会は一切の責任を負わないことを申し添えます。物損があった場合には、ファミリー休憩室担当に連絡の上、保護者の責任において原状回復していただくようお願いいたします。
  • 利用状況を把握するため、利用するお子さまおよび保護者のお名前、連絡先電話番号、利用時間などをファミリー休憩室内の利用記録簿へご記入くださるよう,お願いいたします。

ファミリー休憩室開設日時

3/14(水) 15:00 – 20:30
3/15(木) 8:30 – 20:00
3/16(金) 8:30 – 17:30
3/17(土) 8:30 – 20:00
3/18(日) 8:30 – 15:30

☑託児所と同じ時間帯で開設します

場所

札幌コンベンションセンター106号室(会場案内図をご覧ください)。
キャリア支援専門委員会から、絵本やおもちゃなど提供いただきます。
電子レンジ、電気湯沸かし器、飲料水(ペットボトル)を備えます。授乳室は、託児室内にございます。