口頭発表ファイルの登録

一般講演口頭発表講演者の皆様、

口頭発表ファイルの登録期限が3月7日(水)の23:59に迫ってきましたので、お知らせいたします。以下のサイトからログインし、発表ファイルをご登録ください。

大会申込サイト:https://iap-jp.org/esj/conf/login.php

発表用ファイル作成上の注意は以下の通りです。

  • 口頭発表に使用するファイルは、マイクロソフトパワーポイント(Windows版PowerPoint2016)あるいはアドビリーダー(PDFファイル)に限ります(パソコンのOSはWindows10)。
  • パワーポイントファイルは、Windows版PowerPoint2016で動作可能なことを確認してください。文字化けを避けるため、標準的なフォントを使用するか、ファイルにフォントを埋め込むことをお勧めします。・液晶プロジェクターとスクリーンは、ワイド対応ではありませんので、縦横比3:4サイズでスライドを作成して下さい。
  • MacOSでファイルを作成した場合には、必ずWindowsファイルに変換し、Windows機での動作確認を発表者の責任でおこなってください。
  • 口頭発表用の*.ppt、*.pptxあるいは*.pdf形式ファイルのファイルサイズは20MB以下まで、かつ1ファイルのみにしてください。写真を多用される方は、解像度(あるいは画素数)を落とすなどの工夫をしてこの制限に対処してください。このファイルサイズの範囲内におさまるのであれば、ファイル内うめこみ動画再生など上記ソフトウェアの諸機能の利用は可能ですが、発表者が意図したとおりの動作を必ずしも保証するものではありません。